KURAGE online | サーフィン の情報

KURAGE online | サーフィン の情報

「 日本 」 の情報 

ビジネス界のMr.オリンピック上治丈太郎氏、スケボー、サーフィン… 若者の力でスポーツは ...

新競技について、大会中盤に旧知のIOC委員と意見交換をして聞くと、スケートボードの初代五輪チャンピオンが日本の男女で、サーフィンでも

【有森裕子の本音】 新種目から思い出した「初心」

前半、特に興味を持ったのが新種目のスケートボードとサーフィンです。いずれもプロスポーツとして海外では人気が高いものの日本ではまだまだ

「コンドーム」カヌー、バット&サーフィン「真っ二つ」・・・東京五輪ハプニング集

東京五輪から新種目となったサーフィンでもアクシデントが起こった。日本の五十嵐カノアが銀メダルを獲得した27日の男子決勝。対戦相手の

日本「びっくり」メダルラッシュ コロナで地の利…でも心境は複雑

競技別のメダル獲得数の最多は「お家芸」の柔道だが、新採用のスケートボードやサーフィンでも表彰台に立った。 夏季五輪で前回大会までに日本が

五輪=脳損傷からサーフィン銅のライト「自分を否定しなかった」

[一宮(日本) 27日 ロイター] - 東京五輪で新競技に採用されたサーフィン男子に出場したオーウェン・ライト(オーストラリア)は脳損傷の重傷を

サーフィン金のブラジル選手、故郷が早朝からお祭り騒ぎ「午前4時からセレブレーション」

東京五輪のサーフィン男子決勝が27日に行われ、ブラジルのイタロ・フェヘイラが日本の五十嵐カノア(木下グループ)を破って金メダルを獲得した

サーフィンをメジャーに」 銀メダルの五十嵐カノア、夢へ歩み続ける

日本選手として挑んだ五輪には「日本でサーフィンを広めたい」という願いがあった。 4年前。すでに有名なサーファーだった五十嵐は父の勉さん(

五十嵐カノアが準々決勝へ進出!和井田理央は敗退。東京五輪サーフィン

男子ラウンド3ヒート1では、共にサーフィンして育った場所は日本ではないものの、日本の血を引く二人が対戦するという興味深いマッチアップ。

オリンピック サーフィン 日本勢 男女4人全員 第3ラウンド進出

東京オリンピックは25日から新競技のサーフィンが始まり、世界ツアーに参戦している五十嵐カノア選手を含む日本の男女4人の選手全員が第3

金のためのサーフィン:天気に応じて、海に定義

ICHINOMIYA、日本の(AP) – オリンピックサーフィンのデビューは、このウェーブライダーが正確に気候、気象や海洋分野で知られていない科学の

Copyright© KURAGE online | サーフィン の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.